忍者ブログ
2度のリストラでなぜか北九州に都落ちしたスキー大好き人間の日記
[95]  [94]  [129]  [128]  [117]  [104]  [100]  [96]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 天気がよければ、延泊しようと思ったのだが、今日も朝から雨。予定通り礼文島へ移動することにした。

 利尻YHののみぞうさんに送ってもらい、港でお別れだ。ヘルパー一人で大変らしい。
 船を待つ間に雨はやみ、太陽も見えてきた。まあ、天気と相性が悪いのもいつものことだ。

 船に乗ると、後方の方が揺れないからと言われたが、混んでいたので前方へ。おかげでゆったりと過ごせた。
 30分ほどで礼文島に到着。宿泊予定の星観荘からのお迎えは17時。まだ6時間もある。
 利尻YHで一緒だった人に礼文の「ちどり」にある「ほっけのちゃんちゃん焼」を食すようアドバイスを頂いたので行ってみた。
 目の前でほっけを焼きながらあつあつを頂く。視覚的にも味覚的にもうまうまである。でも、1400円はちと高いかな。

 地図を見ると香深から桃岩展望台コース~知床~香深のルートならゆっくりと歩いても3時間かからないので、行ってみた。

 香深港は曇りだったが、登るにつれてポツポツと雨が・・・ガスも出てきた。桃岩展望台に着く頃には本格的な雨・・・桃岩ってどこ?
 天気のせいか、誰もいない。迷うような道でもないので、前進する。途中、多少ガスが晴れ、桃岩YHが見えたりしたが、8月だからか花もあまり咲いていなくて、ぼ~っと歩いていました。
 元地灯台を過ぎ、知床まで降りると雨は降っていなかった。

 香深港へ向け海岸線を歩いていると放送が、サハリンの方で地震があり、海岸には近づくなという内容だったが、ここしか道ないよ~と多少山よりを歩いて港まで戻った。時間はまだ14時30分。

 でも、本を読んだりコーヒー飲んだりしているうちに、17時になり星観荘で向かった。車の中で、香港から来たMさん一家(仕事で香港駐在中)が北九州出身ということで、ローカルな話題で盛り上がった。

 宿に着くとあわただしく夕食だったけど、内容も量も満足するものでした。
 ミーティングでは、礼文島の説明をしていただき、明日の予定を聞かれ、やっぱり8時間コースに行こうと決めました。なんでも1人では行かせないそうだけど、他にも行く人がいたので問題ないようでした。

19080201.jpg 19080202.jpg







左:ほっけのちゃんちゃん焼(ネギの下に味噌がある) 右:桃岩展望台(桃岩ってどこよ?)
19080203.jpg 19080204.jpg







左:元地灯台 右:星観荘の夕食(うに丼を別注。毎日うに食ってます)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ero-chan-san
性別:
非公開
趣味:
スキー など色々
自己紹介:
東京へ帰りたいと悩む日々
忍者ポイント
最新コメント
[11/06 I-Rom]
[11/05 I-Rom]
[11/03 I-Rom]
[10/22 I-Rom]
[09/27 鯨類]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]