忍者ブログ
2度のリストラでなぜか北九州に都落ちしたスキー大好き人間の日記
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私の働いている部署は、エレベータの前にあります。


ある日のこと


「おい!おまえんとこのエレベータはどうなているんだ!いつまでたっても上がってこないじゃないか!」とじじい(60~70歳くらい)が怒鳴り込んできた


「分かりました。確認してみましょう。」と私


じじいと私でエレベータの前に行く。私はとりあえず下りのボタンを押した


すると、じじいがこう言った


「あ~、なんだボタンを押すのか」


これはフィクションではありません。

これは私の実体験に基づき書かれています。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
面白すぎる・・・
今までそのじじいはタイミングよくエレベーターに乗り続けていたんですね。
ある意味ミラクル。
I-Rom 2007/05/17(Thu)23:16:41 編集
確かに・・・
>ある意味ミラクル。
今までどうしていたのですか・・・と聞きたかったのだが、聞けば聞いたで面倒になりそうで、やめた。
【2007/05/18 00:08】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ero-chan-san
性別:
非公開
趣味:
スキー など色々
自己紹介:
東京へ帰りたいと悩む日々
忍者ポイント
最新コメント
[11/06 I-Rom]
[11/05 I-Rom]
[11/03 I-Rom]
[10/22 I-Rom]
[09/27 鯨類]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]